お知らせ

タンデム加速器関係 求人案内

東北大学で、技術職員の公募が出ました。
放射線管理のほか、加速器、実験装置の維持管理、技術開発が主な業務で、第一種放射線取り使い主任者免許をもっているのが要件となってます。


募集種別:教育研究系技術職員
募集人員:1名
公募締切日:平成29年8月25日(金)

詳しくは、下記公募状況を参照いただければ幸いです。
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2017/08/employ20170809-01.html

---------------------------------------------------------------------
第33回PIXEシンポジウム
会 期:2017年10月19日(木)~21日(土)
会 場:京都大学宇治キャンパス 化研共同研究棟・大セミナー室 (〒611-0011 京都府宇治市五ヶ庄)
主 催:京都大学工学研究科附属量子理工学教育研究センター、PIXE研究協会

講演申込締切:参加・講演申込:2017年9月22日(金)〆切

---------------------------------------------------------------------

第30回「タンデム加速器及びその周辺技術の研究会」
会 期:2017年7月6日(木)~7月7日(金)
会 場:セラトピア土岐 3階 大会議室(岐阜県土岐市土岐津町高山4番地)
主 催:日本原子力研究開発機構 東濃地科学センター
終了しました。


第31回「タンデム加速器及びその周辺技術の研究会」は2018年に東京都市大学で開催予定です。

タンデム研究会のご案内

 「タンデム加速器及びその周辺技術の研究会」(通称 タンデム研究会)は、1988年の第1回開催以来、静電加速器全般とその周辺技術を題材として、主に現場サイドからの研究発表、技術報告及び討論を通じて参加者相互の情報交換・親睦を図りつつ発展をして参りました。タンデム研究会は、静電加速器の技術者、研究者やその利用者など、静電加速器施設に関連する方々を対象とした研究会です。
 2005年度より、筑波大学研究基盤総合センター応用加速器部門が、「タンデム加速器及びその周辺技術の研究会」事務局を担当しております。本HPはタンデム研究会の歴史を記録するとともに、静電加速器施設及び関連研究・技術者の連絡先としての役割を負っています。なお、タンデム研究会の主体は、各年度に開催される個々の研究会にあることを申し添えます。