Translate to English: http://translate.google.com/translate?u=http%3A%2F%2Fwww.tac.tsukuba.ac.jp%2F%7Ehiromi%2Findex.php%3FPatch%252FIMP4&langpair=ja%7Cen&hl=ja&ie=UTF8

IMP 日本語版について

IMP は Horde.org が開発している PHP ベースの Webmail です。

IMP とそのフレームワークの Horde は国際化されているので、特に何もしなくても 一応日本語表示は可能です。
ただ、日本語特有の問題が数々あり、時々文字化けが発生します。
その文字化けを最低限に減らすのが日本語パッチの目的です。
もちろん、完全無保証です。

IMP4 は IMP3 に比べて、グループウェアを意識した作りになっています。
アドレス帳や予定表、タスク表などと連携して動作します。
ただし、かなりのCPU性能を要求しますので、PHP アクセラレータは必須です。

Linux パッケージが古いバージョンならば、 Horde Groupware Webmail Edition をインストールすることをお勧めします。

IMP-4.3.11 日本語版

重要:fileCVE-2014-1691.diff を当てて下さい。
重要:IMP-4を使用しているサイトはこの最新版に更新して下さい。

パッチは Horde-3.3.13, IMP-4.3.11 用です。
Horde Groupware Webmail Edition 1.2.11 にも適用できます。

PHP-5.3 以上では警告がたくさん記録されてしまいますので、config/conf.php を 修正して下さい。

$conf['debug_level'] = E_ALL & ~E_DEPRECATED;

パッチ

予定表とタスクの通知メールをUTF-8ではなくiso-2022-jpにしたいなら、以下のパッチも当てて下さい。

Mnemoの「PDFとして保存」を日本語対応にするパッチ(FPDF日本語版 mbfpdf-1.26-kzhk を使用:作者に感謝!)。

アドレス帳をWindowsにエクスポートする際に文字コードをSHIFT-JISにするパッチ。

履歴

  • 2014/2/7: CVE-2014-1691.diff
  • 2012/2/27: webmail-1.2.11用パッチ公開

IMP-4.3.9 日本語版

パッチは Horde-3.3.11, IMP-4.3.9 用です。
Horde Groupware Webmail Edition 1.2.9 にも適用できます。

パッチ

Firefox 10 で仕様が変更されたので、このパッチが必要です: fileff10.diff

予定表とタスクの通知メールをUTF-8ではなくiso-2022-jpにしたいなら、以下のパッチも当てて下さい。

Mnemoの「PDFとして保存」を日本語対応にするパッチ(FPDF日本語版 mbfpdf-1.26-kzhk を使用:作者に感謝!)。

アドレス帳をWindowsにエクスポートする際に文字コードをSHIFT-JISにするパッチ。

既知の不具合

  1. ある環境では日本語フォルダーの表示順がIMPとDIMPとで異なる
    ==> ある環境で uasort( ) の動作が異なる
  2. DIMPの右クリックメニューが Opera では表示されない
  3. DIMP、フォルダーの右クリックで全てを既読にしても、メール一覧画面が更新されない(再ログインで更新される)
  4. DIMPで一度に多くのメッセージを削除(ゴミ箱に移動)すると、残っているはずのメッセージが一覧に表示されなくなる(再ログインで直る)
  5. DIMPで処理中のマークが出たままになることがある(別のフォルダーをクリックするか、再ログインで直る)

解決した不具合

  1. Firefox 10 で文字化けする
    ==> lib/Horde/Browser.php
  2. 携帯モードで送信できない、または送信内容が文字化けする
    ==> mimp/compose.php
  3. HTML形式のメールを別ウインドーで表示させると、何も表示されない場合がある
    ==> php.ini の pcre.backtrack_limit を大きくしてみる
  4. 電子メールオプションの個人情報設定を保存した際に、デフォルト指定の送信控えフォルダが作成されない
    ==> imp/lib/IMP.php(鈴木様からパッチを頂きました)
  5. 日本語ファイル名の添付を転送すると、ファイル名が文字化けする
    ==> imp/lib/Compose.php
  6. 添付を送信控えに残さないで送信すると、控えの添付ファイル名が文字化けする
    ==> imp/lib/Compose.php
  7. IE9 ではサイドバーのフォルダーツリーが展開できない
    ==> lib/Horde/Browser.php
  8. メール本文が大きくて、しかもマルチパートでない場合、画面に本文を表示せずリンクが表示されるが、リンクをクリックするとファイル名が ______ となってしまう
    ==> lib/Horde/MIME/Part.php
  9. 添付ファイルの説明(Content-Description)がUTF-8で送られる
    ==> imp/lib/Compose.php
  10. メール作成時、添付の更新をすると画面に??????と表示される
    ==> lib/Horde/MIME/Magic.php のバグ
  11. アドレス帳をエクスポートした時の文字コードがUTF-8なので、Windowsのアプリケーションにはそのままインポートできない
    ==> WindowsにはSHIFT-JISでエクスポート (turba-233.diff)
  12. DIMPの印刷は IE、Firefox では1ページ目しか出てこない(Google Chrome、Opera はOK)
    ==> メールを別ウインドーに表示させてから印刷する
  13. 予定表の休日にJapanが無い
    ==> pear/php/Date/Holidays/Driver/Japan.php 追加(kronolith-233.diff)
       webmail-1.2.8 から同封されるようになった
  14. メールの添付ファイル名が常にUTF-8でエンコードされる
    ==> imp/lib/Compose.php
  15. text/htmlパートだけのメールは本文が無いように見える
    ==> imp/config/mime_drivers.php で text/html の inline => true とする
  16. PDF保存が日本語に対応していない
    ==>lib/File/PDF/File_PDF_MB.php 追加
  17. 添付を全てダウンロードした時、zipを解凍するとファイル名が文字化けする
    ==>imp/view.php
  18. メールを保存した時、ファイル名がASCII文字だけになる
    ==>imp/view.php
  19. 送信メールのヘッダがiso-2022-jpエンコードされない
    ==>imp/lib/Compose.php
  20. iso-2022-jp の html が文字化け
    ==>lib/Horde/Text/Filter/xss.php
  21. Subject の文字列が長い場合、日本語1文字の途中で分割されてしまい文字化けする
    ==>lib/Horde/MIME.php

履歴

  • 2012/2/2: ff10.diff 作成
  • 2011/12/3: mimp-113.diff 作成
  • 2011/6/30: imp-439d.diff 作成
  • 2011/6/24: imp-439c.diff 作成
  • 2011/5/20: horde-3311a.diff 作成
  • 2011/4/8: imp-439b.diff 作成
  • 2010/11/29: horde-3311.diff, imp-439.diff, kronolith-235a.diff 作成

IMP-4.3.6/4.3.7/4.3.8 日本語版

パッチは Horde-3.3.6/3.3.8/3.3.9/3.3.10, IMP-4.3.6/4.3.7/4.3.8 用です。
Horde Groupware Webmail Edition 1.2.5/1.2.6/1.2.7/1.2.8 にも適用できます。

パッチ

予定表とタスクの通知メールをUTF-8ではなくiso-2022-jpにしたいなら、以下のパッチも当てて下さい。

Mnemoの「PDFとして保存」を日本語対応にするパッチ(FPDF日本語版 mbfpdf-1.26-kzhk を使用:作者に感謝!)。

アドレス帳をWindowsにエクスポートする際に文字コードをSHIFT-JISにするパッチ。

既知の不具合

  1. ある環境では日本語フォルダーの表示順がIMPとDIMPとで異なる
    ==> ある環境で uasort( ) の動作が異なる
  2. DIMPの右クリックメニューが Opera では表示されない
  3. DIMP、フォルダーの右クリックで全てを既読にしても、メール一覧画面が更新されない(再ログインで更新される)
  4. DIMPで一度に多くのメッセージを削除(ゴミ箱に移動)すると、残っているはずのメッセージが一覧に表示されなくなる(再ログインで直る)
  5. DIMPで処理中のマークが出たままになることがある(別のフォルダーをクリックするか、再ログインで直る)

解決した不具合

  1. 日本語ファイル名の添付を転送すると、ファイル名が文字化けする
    ==> imp/lib/Compose.php
  2. 添付を送信控えに残さないで送信すると、控えの添付ファイル名が文字化けする
    ==> imp/lib/Compose.php
  3. IE9 ではサイドバーのフォルダーツリーが展開できない
    ==> lib/Horde/Browser.php
  4. メール本文が大きくて、しかもマルチパートでない場合、画面に本文を表示せずリンクが表示されるが、リンクをクリックするとファイル名が ______ となってしまう
    ==> lib/Horde/MIME/Part.php
  5. 添付ファイルの説明(Content-Description)がUTF-8で送られる
    ==> imp/lib/Compose.php
  6. メール作成時、添付の更新をすると画面に??????と表示される
    ==> lib/Horde/MIME/Magic.php のバグ
  7. アドレス帳をエクスポートした時の文字コードがUTF-8なので、Windowsのアプリケーションにはそのままインポートできない
    ==> WindowsにはSHIFT-JISでエクスポート (turba-233.diff)
  8. DIMPの印刷は IE、Firefox では1ページ目しか出てこない(Google Chrome、Opera はOK)
    ==> メールを別ウインドーに表示させてから印刷する
  9. 予定表の休日にJapanが無い
    ==> pear/php/Date/Holidays/Driver/Japan.php 追加(kronolith-233.diff)
       webmail-1.2.8 から同封されるようになった
  10. メールの添付ファイル名が常にUTF-8でエンコードされる
    ==> imp/lib/Compose.php
  11. text/htmlパートだけのメールは本文が無いように見える
    ==> imp/config/mime_drivers.php で text/html の inline => true とする
  12. PDF保存が日本語に対応していない
    ==>lib/File/PDF/File_PDF_MB.php 追加
  13. 添付を全てダウンロードした時、zipを解凍するとファイル名が文字化けする
    ==>imp/view.php
  14. メールを保存した時、ファイル名がASCII文字だけになる
    ==>imp/view.php
  15. 送信メールのヘッダがiso-2022-jpエンコードされない
    ==>imp/lib/Compose.php
  16. iso-2022-jp の html が文字化け
    ==>lib/Horde/Text/Filter/xss.php
  17. Subject の文字列が長い場合、日本語1文字の途中で分割されてしまい文字化けする
    ==>lib/Horde/MIME.php

履歴

  • 2011/6/24: imp-438b.diff, imp-437b.diff, imp-436c.diff 作成
  • 2011/6/24: imp-438a.diff, imp-437a.diff, imp-436b.diff 作成
  • 2011/5/20: horde-3310a.diff, horde-339a.diff, horde-338a.diff, horde-336d.diff 作成
  • 2011/4/8: imp-439b.diff 作成
  • 2010/11/29: horde-3310.diff, kronolith-235a.diff 作成
  • 2010/11/29: horde-339.diff, imp-438.diff, kronolith-235.diff, nag-236.diff, mnemo-pdf-224.diff, turba-235.diff 作成
  • 2010/5/7: horde-338.diff, imp-437.diff, kronolith-234.diff, nag-235.diff, turba-234.diff 作成
  • 2010/3/8: horde-336a.diff, imp-436a.diff 作成
  • 2010/3/5: turba-233.diff 作成
  • 2009/12/21: horde-336.diff, imp-436.diff, kronolith-233.diff, nag-234.diff, mnemo-pdf-223.diff 作成

IMP-4.3.2/4.3.3/4.3.5 日本語版

パッチは Horde-3.3.2/3.3.3/3.3.5, IMP-4.3.2/4.3.3/4.3.5 用です。
Horde Groupware Webmail Edition 1.2.1/1.2.2/1.2.4 にも適用できます。

重要:fileCVE-2009-3701.diff を当てて下さい。

パッチ

予定表とタスクの通知メールをUTF-8ではなくiso-2022-jpにしたいなら、以下のパッチも当てて下さい。

Mnemoの「PDFとして保存」を日本語対応にするパッチ(FPDF日本語版 mbfpdf-1.26-kzhk を使用:作者に感謝!)。

既知の不具合

(テストが十分ではありません)

  1. 入れ子になった添付が表示できない
  2. メールの添付ファイル名が常にUTF-8でエンコードされる

解決した不具合

  1. text/htmlパートだけのメールは本文が無いように見える
    ==> imp/config/mime_drivers.php で text/html の inline => true とする
  2. IMP-4.3.3 でヘッダを表示させようとすると、エラーになる
    ==>imp/message.php
  3. PDF保存が日本語に対応していない
    ==>lib/File/PDF/File_PDF_MB.php 追加
  4. 添付を全てダウンロードした時、zipを解凍するとファイル名が文字化けする
    ==>imp/view.php
  5. メールを保存した時、ファイル名がASCII文字だけになる
    ==>imp/view.php
  6. 送信メールのヘッダがiso-2022-jpエンコードされない
    ==>imp/lib/Compose.php
  7. iso-2022-jp の html が文字化け
    ==>lib/Horde/Text/Filter/xss.php
  8. Subject の文字列が長い場合、日本語1文字の途中で分割されてしまい文字化けする
    ==>lib/Horde/MIME.php
  9. 日本語メール送信で、Subject は iso-2022-jp で encode されるようになったが、 それ以外のヘッダも無条件に iso-2022-jp で encode されてしまう
    ==>Horde-3.3.2 で修正された

履歴

  • 2009/9/25: horde-335.diff, imp-435.diff, kronolith-232.diff, nag-233.diff, mnemo-pdf-222.diff 作成
  • 2009/5/1: horde-333.diff, imp-433.diff
  • 2009/2/5: mnemo-pdf-221.diff 作成
  • 2009/1/19: kronolith-23.diff, nag-23.diff 作成
  • 2009/1/19: horde-332.diff, imp-432.diff 作成

IMP-4.2.1/4.2.2 日本語版

パッチは Horde-3.2.3/3.2.4, IMP-4.2.1/4.2.2 用です。
Horde Groupware Webmail Edition 1.1.4/1.1.5 にも適用できます。

重要:fileCVE-2009-3701.diff を当てて下さい。

パッチ

Mnemoの「PDFとして保存」を日本語対応にするパッチ(FPDF日本語版を使用)。

既知の不具合

(テストが十分ではありません)

  1. 入れ子になった添付が表示できない
  2. メールの添付ファイル名が常にUTF-8でエンコードされる

解決した不具合

  1. text/htmlパートだけのメールは本文が無いように見える
    ==> imp/config/mime_drivers.php で text/html の inline => true とする
  2. PDF保存が日本語に対応していない
    ==>lib/File/PDF/File_PDF_MB.php 追加
  3. 送信メールのヘッダがiso-2022-jpエンコードされない
    ==>imp/lib/Compose.php
  4. iso-2022-jp の html が文字化け
    ==>lib/Horde/Text/Filter/xss.php
  5. 送信メールの文字コードがiso-2022-jpでない
    ==>(horde-3.2.1 で修正済)
  6. 添付ファイルをIEで保存すると文字化け
    ==>lib/Horde/Browser.php (horde-3.2.1 で修正済)
  7. 機種依存文字が?と表示される
    ==>lib/Horde/String.php
  8. iso-2022-jpでエンコードできない
    ==>lib/Horde/MIME.php
  9. FreeBSDで日本語の文字化け(FreeBSD7.0以前)
    ==>lib/Horde/NLS.php (このパッチはFreeBSDのportsに採用されました)

履歴

  • 2009/1/19: horde-323.diff, imp-421.diff 作成
  • 2008/6/18: horde-321.diff 作成
  • 2008/2/14: horde-32rc2.diff 作成
  • 2007/12/28: horde-32rc1b.diff 作成(lib/Horde/MIME.php一部書き直し)(注意!一部パッチが重複)
  • 2007/12/19: horde-32rc1.diff 作成 (注意!一部パッチが重複)

IMP-4.1.6 日本語版

Horee-3.1.6, 3.1.7, IMP-4.1.6 用の日本語パッチです。
Horde Groupware Webmail Edition 1.0.4 にも適用できます。
基本的に IMP-4.1.5 パッチと同じです。

重要:fileCVE-2009-3701.diff を当てて下さい。

パッチ

パッチは両方当てる必要があります。

  • IMP-4.1.6 用パッチ:fileimp-416.diff
  • Horde-3.1.6,3.1.7 用パッチ:filehorde-316a.diff
    注意:lib/Horde/NLS.php のパッチはFreeBSDのportsに採用されました

予定表とタスクを使っているなら、以下のパッチも当てて下さい。

解決した不具合

  • MSIE8 を使うと警告が表示される
    ==> 対応コードを最新版からバックポート(Browser.php)

履歴

  • 2009/4/30: horde-316a.diff 作成
  • 2008/2/14: horde-316.diff,imp-416.diff,kronolith-217.diff,nag-214.diff 作成

IMP-4.1.5 日本語版

Horee-3.1.5, IMP-4.1.5 用の日本語パッチです。
Horde Groupware Webmail Edition 1.0.3 にも適用できます。

重要:fileCVE-2009-3701.diff を当てて下さい。

パッチ

パッチは両方当てる必要があります。

既知の不具合

  1. 入れ子になった添付が表示できない
  2. Subject が空の下書きからメール作成を再開すると、ログファイルに PHP Notice: Array to string conversion と記録される(パッチの不具合)
  3. Safari で添付ファイルを保存すると、日本語ファイル名が文字化けする(firefox の使用を推奨)
  4. Safari v1.0 ではファイル名が日本語だと添付できない(firefox の使用を推奨)
  5. IE7 で日本語ファイル名の特定の文字が化ける
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20061129/255256/

解決した不具合

  1. MSIEが添付ファイルをダウンロード中にクラッシュする
    ==> WindowsXPならKB932823の更新が必要
  2. 日本語ファイル名のファイルをリンク型添付にすると、リンクが正しくエンコードされず、ダウンロードしたファイル名が =\?utf-8\?B\?...==\?= の様になる
    ==>imp/lib/Compose.php [taguchiさんに感謝]
  3. 日本語のHTMLメールが文字化け
    ==>lib/Horde/Text/Filter/xss.php,imp/lib/MIME/Viewer/html.php
  4. 送信メールの文字コードがiso-2022-jpでない
    ==>lib/Horde/MIME/Headers.php,imp/Compose.php
  5. 添付ファイルをIEで保存すると文字化け
    ==>lib/Horde/Browser.php
  6. 機種依存文字が?と表示される
    ==>lib/Horde/String.php
  7. iso-2022-jpでエンコードできない
    ==>lib/Horde/MIME.php
  8. FreeBSDで日本語の文字化け(FreeBSD7.0以前)
    ==>lib/Horde/NLS.php

履歴

  • 2007/12/28: horde-315b.diff 作成(lib/Horde/MIME.php一部書き直し)
  • 2007/12/19: horde-315a.diff 作成(lib/Horde/MIME.php一部書き直し)
  • 2007/12/14: horde-315.diff,imp-415.diff 作成

IMP-4.1.3 日本語版

IMP-4.1.2/4.1.3 用の日本語パッチです。

Horde-3.1 で文字コードを極力 UTF-8 にするように変更されました。
その為、予定表などから送られる通知メールも UTF-8 になります。

パッチ04でこの問題も解決しました。

重要:fileCVE-2009-3701.diff を当てて下さい。

最新パッチ

パッチは両方当てる必要があります。04には03のパッチが含まれています。

# cd /usr/local/www/horde
# patch < horde-04e.diff
# patch < imp-04e.diff

以下のアプリを使うなら、04パッチが必要です(horde-04e.diff必須)。

古いパッチ

このパッチでは通知メールは UTF-8 で送られます。

既知の不具合

  1. アドレス形式が "名前 <address>" で名前の文字数が多い場合、Validation fail で送信できない
  2. 本文中のURLへのリンクに続く日本語が文字化けする
  3. MSIEで添付をファイルに保存した後で、前後のメールを読むと、画面が空白になる
  4. メール作成画面で文章にタブコードが入力できない(次のフィールドに移動してしまう)
  5. メール作成で To,Cc,Bcc に日本語を含むアドレスを2つ以上入力すると、UTF-8 にエンコードされて再表示される(アドレス帳から入れるとそうはならない)
  6. Safari で添付ファイルを保存すると、日本語ファイル名が文字化けする(firefox の使用を推奨)
  7. Safari v1.0 ではファイル名が日本語だと添付できない(firefox の使用を推奨)
  8. IE7 で日本語ファイル名の特定の文字が化ける
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20061129/255256/

解決した不具合

新しい順です。

  1. MSIEが添付ファイルをダウンロード中にクラッシュする
    ==> WindowsXPならKB932823の更新が必要
  2. 日本語ファイル名のファイルをリンク型添付にすると、リンクが正しくエンコードされず、ダウンロードしたファイル名が =\?utf-8\?B\?...==\?= の様になる
    ==>(imp-04e.diff で解決)[taguchiさんに感謝]
  3. 添付を zip で一括ダウンロードできるが、解凍すると日本語ファイル名が文字化けしている
    ==>(imp-04e.diff で解決)
  4. 機種依存文字があると文字化けする
    ==>(horde-04e.diff で解決)
  5. ファイル名が日本語のファイルを添付して送信すると、ファイル名に空白文字が入ることがある
    ==> Horde-3.1.5 MIME::decode() で解決
  6. 日本語添付ファイル名が文字化けする(RFC2231解釈バグ)
    ==> Horde-3.1.4 で解決
  7. 日本語で9文字以上のフォルダを作ると、「フォルダ−名...フォルダ−名」と表示される
    ==>(imp-04c.diff で解決)
  8. From に日本語があると返信で無限ループに陥る
    ==>(horde-04b.diff で解決)
  9. 添付ファイル名に空白や機種依存文字があると、ファイルに保存する際におかしな名前になる(MSIE)
    ==>(imp-04a.diff で解決。いけない文字を下線に置き換えます)
  10. 送信控えの添付ファイルを削除した場合、控えの当該メッセージが文字化けする(送信されたメッセージは正常)
    ==>(imp-04a.diff で解決)
  11. 画像を含むHTMLパートを表示させた時の警告メッセージ「このHTMLメールには画像が...」が一部欠ける
    ==>(imp-04.diff で解決)
  12. 通知メールが UTF-8 で送信される
    ==>(*-04.diff で解決)
  13. 通知メールのサブジェクトが文字化けすることがある
    ==>(horde-03a.diff で解決)
  14. サブジェクトが長いと文字化けすることがある
    ==>(horde-03a.diff で解決)
  15. tooltips の日本語が一部文字化けする(kronolith,mnemo,nag)
    ==>(horde-03a.diff で解決)
  16. WindowsでMSIEを使用し、日本語ファイル名の添付ファイルを保存すると、ファイル名が文字化けする(firefoxはOK)
    ==>(imp-03.diff で解決)
  17. 返信で subject の日本語が文字化けする
    ==>(imp-03.diff で解決)
  18. From に日本語があると送信でエラーになる("氏名<mail@domain>")
    ==>(imp-03.diff で解決)
  19. Subject が生jisのメールは一覧表示で文字化けする(decodeされない)
    ==>(horde-03a.diff で解決)
  20. To,Subject に日本語があると生jisで送信しようとする
    ==>(horde-03a.diff で解決)
  21. format=flowed のメールは日本語が時々文字化けする
    ==>(imp-03.diff でとりあえず回避)
  22. ヘッダに Content-type/MIME-Version が無い日本語メールが文字化けする
    ==>(IMP4.1.1で解決)オプション->メッセージ表示でデフォルト文字セットをISO-2022-JPにする

履歴

  • 2007/12/14: horde-04e.diff,imp-04e.diff 作成
  • 2007/10/16: Webmail edition 用の PO ファイル更新
  • 2007/8/22: PO ファイル更新(horde,imp,turba,kronorith,nag,mnemo,dimp,mimp,ingo)
  • 2007/6/12: horde-string.diff, imp-view.diff 作成
  • 2006/11/27: imp-04c.diff 作成
  • 2006/11/16: imp-04b.diff 作成(horde-04b.diffにより不要になったパッチを除外)
  • 2006/11/6: horde-04b.diff 作成(mime-fix-02 を含む)
  • 2006/11/2: horde-04a.diff, mime-fix-02.diff 作成
  • 2006/10/18: imp-04a.diff 更新
  • 2006/10/13: imp-04a.diff 作成
  • 2006/7/18: *-04.diff 作成
  • 2006/7/13: horde-03a.diff 更新
  • 2006/7/12: MIMP の PO ファイル作成
  • 2006/7/12: horde-03a.diff 作成
  • 2006/7/6: horde-03.diff, imp-03.diff 作成
  • 2006/6/30: パッチ作業再開
  • 2006/3/25: PO ファイル更新(horde,imp,turba,kronorith,nag,passwd)
  • 2005/2/25: PO ファイル更新 (imp)
  • 2005/2/25: パッチ horde-02.diff, imp-01.diff 作成
  • 2005/2/22: パッチ horde-01.diff 作成
  • 2005/2/22: PO ファイル更新 (horde,imp,turba,nag,kronolith,mnemo)
  • 2005/1/13: PO ファイル更新 (horde,imp,turba,nag,kronolith)
  • 2004/12/10: RC3 用の PO ファイル更新 (horde,imp,turba)
  • 2004/12/7: RC3 用の PO ファイル作成 (horde,imp,turba)

添付ファイル: fileCVE-2014-1691.diff 622件 [詳細] fileturba-236.diff 737件 [詳細] filemnemo-pdf-225.diff 786件 [詳細] filenag-237.diff 791件 [詳細] filekronolith-236.diff 736件 [詳細] filemimp-114.diff 746件 [詳細] fileimp-4311.diff 866件 [詳細] filehorde-3313.diff 782件 [詳細] fileff10.diff 765件 [詳細] filemimp-113.diff 797件 [詳細] fileimp-439d.diff 898件 [詳細] fileimp-439c.diff 486件 [詳細] fileimp-438b.diff 825件 [詳細] fileimp-437b.diff 843件 [詳細] fileimp-436c.diff 882件 [詳細] fileimp-436b.diff 464件 [詳細] fileimp-437a.diff 481件 [詳細] fileimp-438a.diff 479件 [詳細] filehorde-338a.diff 1065件 [詳細] filehorde-339a.diff 1009件 [詳細] filehorde-3310a.diff 1002件 [詳細] filehorde-336d.diff 987件 [詳細] filehorde-3311a.diff 982件 [詳細] fileimp-439b.diff 613件 [詳細] filekronolith-235a.diff 1149件 [詳細] fileimp-439.diff 864件 [詳細] filehorde-3311.diff 807件 [詳細] filehorde-3310.diff 852件 [詳細] fileturba-235.diff 1077件 [詳細] filemnemo-pdf-224.diff 1170件 [詳細] filenag-236.diff 1057件 [詳細] filekronolith-235.diff 1123件 [詳細] fileimp-438.diff 838件 [詳細] filehorde-339.diff 728件 [詳細] fileturba-234.diff 1345件 [詳細] filenag-235.diff 1371件 [詳細] filekronolith-234.diff 1270件 [詳細] fileimp-437.diff 1127件 [詳細] filehorde-338.diff 1187件 [詳細] fileimp-436a.diff 1142件 [詳細] filehorde-336a.diff 973件 [詳細] fileturba-233.diff 1288件 [詳細] filekronolith-233.diff 1573件 [詳細] filemnemo-pdf-223.diff 1517件 [詳細] filenag-234.diff 1415件 [詳細] fileimp-436.diff 1050件 [詳細] filehorde-336.diff 1098件 [詳細] fileCVE-2009-3701.diff 1610件 [詳細] filenag-233.diff 1556件 [詳細] filemnemo-pdf-222.diff 1658件 [詳細] filekronolith-232.diff 1539件 [詳細] fileimp-435.diff 1588件 [詳細] filehorde-335.diff 1661件 [詳細] fileimp-433.diff 1855件 [詳細] filehorde-333.diff 1973件 [詳細] filehorde-316a.diff 1846件 [詳細] filemnemo-pdf-221.diff 2045件 [詳細] filenag-23.diff 1970件 [詳細] filekronolith-23.diff 1871件 [詳細] fileimp-432.diff 1844件 [詳細] filehorde-332.diff 1961件 [詳細] fileimp-421.diff 2044件 [詳細] filehorde-323.diff 1877件 [詳細] filehorde-321.diff 1606件 [詳細] filehorde-32rc2.diff 1589件 [詳細] filenag-214.diff 2333件 [詳細] filekronolith-217.diff 2219件 [詳細] fileimp-416.diff 2569件 [詳細] filehorde-316.diff 1688件 [詳細] filehorde-32rc1b.diff 1206件 [詳細] filehorde-315b.diff 2536件 [詳細] filehorde-315a.diff 1290件 [詳細] filehorde-32rc1.diff 1339件 [詳細] fileimp-415.diff 2411件 [詳細] filehorde-315.diff 1351件 [詳細] fileimp-04e.diff 2581件 [詳細] filehorde-04e.diff 2418件 [詳細] fileimp-view.diff 1559件 [詳細] filehorde-string.diff 1537件 [詳細] fileimp-04c.diff 1645件 [詳細] fileimp-04b.diff 1456件 [詳細] filehorde-04b.diff 1747件 [詳細] filehorde-04a.diff 1502件 [詳細] fileimp-04a.diff 1468件 [詳細] fileimp-04.diff 1522件 [詳細] filenag-04.diff 2798件 [詳細] filemimp-04.diff 2765件 [詳細] filekronolith-04.diff 2789件 [詳細] filehorde-04.diff 1633件 [詳細] filehorde-03a.diff 3014件 [詳細] fileimp-03.diff 2762件 [詳細] fileimp-01.diff 1682件 [詳細] filehorde-02.diff 1907件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-02-07 (金) 09:31:54 (2106d)