VNC の使いかた

  • VNC = Virtual Network Computing

簡単に言うと、VNC はリモート・デスクトップの一種で、サーバとビューワから構成されます。

サーバはその計算機のデスクトップ画面を保持し、ビューワはその内容をリモートで表示します。またビューワ側からマウスとキイボードが使用できます。 サーバとビューワは unix と Windows で動かせます。

Unix でサーバを起動し、Windows でビューワを動かせば、Windows が X 端末になります。このサーバは XFree86 の X サーバに手を加えたものなので、X のプログラムが全て使用できます。

Windows でサーバを起動し、unix でビューワを動かすと、Windows マシンの遠隔操作ができます(ビューワ側でマウスを動かすと、Windows マシンのマウスポインタが移動する)。キイボードとマウス入力を禁止することもできるので、色々な用途に使えそうです。

Unix 側でサーバを起動する場合

  • ビューワからは X 端末同様に使用できますので、サーバ側には多くのメモリーと CPU を必要とします。無駄に資源を使用しないようにしましょう。
  • サーバを止めるのを忘れないようにしましょう。

1) Unix はマルチユーザの OS なので個人個人でサーバを起動します

% vncserver :N

N はサーバの番号で、1 から 99 の間で他のサーバが使用していないものを指定します(X window のサーバは 0 を使用しています)。

サーバの画面の大きさを指定するには

% vncserver :N -geometry WxH

とします。例えば、-geometry 1024x870

2) 最初の起動時にはパスワードを聞かれます

You will require a password to access your desktops.
Password:
Verify:

このパスワードはビューワから接続する際に必要となりますが、一度接続されると、unix にリモートログインした状態になりますので、推測し難いものを指定して下さい(6 から 8 文字)。

またログインのパスワードと同じにしないで下さい(パスワードは vncpasswd で変更できます)。

3) サーバの起動に成功すると

New 'X' desktop is hostname:N

というメッセージが表示されます。また ~/.vnc/ にログファイルが作成されます。

4) ビューワから接続します

Windows で VNC viewer を起動し、サーバが動いている計算機の名前と番号を host:N という形式で指定します。例えば、bsd で vncserver :3 とサーバを起動させたならば、ここでは bsd:3 と指定します。

次に Session password を要求されますので、2) で設定したサーバのパスワードを入力します。

5) セッション開始

Windows に1つのウインドーが開きます。それがサーバの画面です。 最初は kterm が1つその中で起動されています。

最初の kterm を終了させてもサーバは終了できません。 必ず 7) の方法でサーバを終了させて下さい。

6) セッション終了

ビューワはサーバの画面を覗いているだけなので、いつでも終了できます。 ビューワを終了させてもサーバや unix のプログラムはそのまま動いていますので、別の windows マシンから再接続することができます。

7) サーバの終了(ビューワからは終了できません)

Unix にログインし、

% vncserver -kill :N

を実行すると、サーバとサーバから起動した unix のプログラムが終了します。 N は 1) で指定した番号です。

Windows 側でサーバを起動する場合

Windows 版の VNC は以下からダウンロードできます(それぞれに特徴があります)

1) サーバの起動

Win VNC を実行すると、タスクバーのトレイにアイコンが現れます。

2) 最初の起動時にはパスワードを聞かれます

このパスワードはビューワから接続する際に必要となりますが、一度接続されると、Windows にリモートログインした状態になりますので、推測し難いものを指定して下さい。

トレイのアイコンを右クリックし、プロパティを選べばパスワードの変更などができます。

3) ビューワから接続します

Unix 側からは

% vncviewer host:0

と接続します。次にパスワードを聞かれますので、サーバのパスワードを入力します。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2004-11-08 (月) 11:39:32 (5484d)